ER 緊急救命室 コンプリートDVDボックス

2012年4月7日 >> DVD

最初に、このレビューはファイナルシーズンまで見終わって、 ある種「神の視点」で、さかのぼって感想を書いています。
なので、ファーストシーズンから順番に見ている方からすると、 少し、意味不明な感想などもあるかもしれません…(゜▽゜;)

さて、何となくNHKで観た第一話から、まさか、最終話まで、 一話も欠かす事なく、全話を観てしまった、この医療ドラマ。 製作総指揮は、あの「ジュラシック・パーク」で、 有名な「マイケル・クライトン」

医療の現場から見てリアルか?どうか?…は正直「謎」ですが、
ドラマとして見れば、かなりのリアリティを感じるドラマで、

病院のセットは、トイレで用を足す事が出来ないぐらいで、
全て本物が用意されており、エキストラもリアリティを出す為、
本物の医療従事者が演技(?)をしていたりするらしい。

まぁ、ココまでリアルなセットを作るぐらいなら、
本物を用意した方が安上がり…って事だと思うし、

エキストラに専門的な演技指導をする手間を考えたら、
エキストラに医療従事者を当てた方が楽なのでしょうが…。

また、日本のドラマに比べると、恋愛で、あっちとくっ付いたり、
こっちとくっ付いたり…が、割と、多い印象的もありましたね。

そんな「恋多き物語」でもあったERですが、
このシリーズ13では、おそらく一番日本人好みの、
恋愛をしていたであろうレイ・バーネットが……(´;ω;`)

また、ケリー・ウィーバーがついにERを去りました。

有能で頭脳明晰なのに、何処か不器用で、
幸せになれなかった彼女でしたね。

そして、あのアンソニー・エドワーズやジョージ・クルーニー、シェリー・ストリングフィールドらが出演し、人気を博したER 緊急救命室(シーズン1-15)のDVDボックスの発売が決まりました!
6月6日です。もう4月から予約受付を始めているので、ほしい方は早めに予約しましょう☆

シーズン1~15で全99枚の構成となっています。
実に総延長14977 分(約250時間)というとんでもない時間になっているので、しばらくは楽しめそうです(笑)

作品名 ER 緊急救命室 〈シーズン1-15〉 コンプリートDVD BOX(99枚組)
出演者
  • アンソニー・エドワーズ
  • ジョージ・クルーニー
  • シェリー・ストリングフィールド
  • ノア・ワイリー
  • エリク・ラ・サル
販売元 ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 2012年06月06日
時間 14977 分
発売日 2012/4/19

 

This entry was posted on 土曜日, 4月 7th, 2012 at 5:01 PM and is filed under DVD. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.